寒さや結露など住まいの困り事を手軽に解決!外窓用交換リフォーム材「リフレムⅡ」新発売!

2014/04/19

 リクシルは、住まいながら短時間で簡単にリフォームできる外窓交換用リフォーム部材「リフレムⅡ」をトステムブランドから2014年5月1日より発売開始します。
 日本で最もスタンダードな窓の断熱性能は、10年前に比べて約2~3倍※まで向上しています。※単板ガラスのアルミサッシと一般複層ガラスのアルミサッシ、高断熱複層ガラスのアルミと樹脂の複合サッシとの熱貫流率での比較(同社比較による)
 また、家の中で最も熱の出入り大きいとされる窓からは、冬は58%、夏に73%の熱が出入りしているとされています。寒さや結露、すきま風や騒音などはもちろん、風通しの問題など住まいのさまざまな困り事を解決する窓のリフォームが近年の省エネ意識や中古住宅流通などへの関心の高まりを受け、大変注目されています。
 リフレムシリーズで、「窓のデザインを替えたい。」「高断熱の窓にしたい。」などお客様のご希望がかないます。